会津若松市スポーツ少年団本部

2018年11月21日

組織の概要

1.目的及び事業
 
 本会は、「スポーツ少年団を育成指導し、アマチュアスポーツの普及振興に寄与する」 ことを目的に昭和55年6月1日に設立されました。主な事業は次のとおりです。
 (1) スポーツ少年団指導者の育成
 (2) スポーツ少年団活動援助
 (3) スポーツ少年団の全市的事業の実施
 (4) スポーツテストの実施
 (5) スポーツ少年団の全県ならびに会津方部大会への団員及び指導者の派遣
 (6) その他目的達成に必要な事業

2.組織 (平成30年4月26日現在)

役職 氏名 所属単位団
本部長 髙橋 吉市 河東町スポーツ少年団
副本部長

山口 裕二

城西スキースポーツ少年団

 

平成31年度 登録団体

 

  平成31年度、日本スポーツ少年団に登録している市内の団体一覧です。
  ご連絡を取りたい団体がありましたら、下記までお問い合わせください。  
 

活動奨励金


1.概要
 
 会津若松市スポーツ少年団本部に所属する単位スポーツ少年団・指導者・団員の「特別な活動」に対して奨励金を交付し、スポーツ少年団活動の普及奨励と競技力向上を図っています。
 申請は、必ず対象となる活動を実施する前に行ってください。

2.対象となる活動    ※ 詳しくは、交付要綱でご確認ください。
 
 (1) 団員が東北大会規模の大会へ出場する場合(大会出場奨励金)
 (2) 団員が東北規模以上の各種研修会等へ参加する場合(団員研修奨励金)
 (3) 指導者が認定育成員資格取得講習会へ参加する場合(指導者研修奨励金)
 (4) 単位団が県外のスポーツ団体と交流を行う場合(スポーツ交流奨励金)
 (5) 単位団が記念事業を行う場合(記念事業奨励金)
 (6) 団員がジュニアリーダースクールに参加する場合(ジュニアリーダースクール奨励金)
 
3.要綱・様式

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 スポーツ推進課
  • 電話:0242-39-1306
  •  FAX:0242-39-1462
  • メール送信フォームへのリンクメール