10月1日は日本酒で乾杯しよう

2021年9月29日

 10月1日は日本酒の日!

 10月は新米が収穫され、日本酒造りが始まる季節であること、また以前は酒造年度が10月1日から9月30日(現在は7月1日から6月30日)とされていた背景から、日本の酒である日本酒を後世に伝えるとともに、「一層の愛情とご理解を」という願いを込めて、昭和53年に日本酒造組合中央会が「10月1日は日本酒の日」と定めました。

 また、日本酒の普及促進を図るため、10月1日には全国各地で「日本酒で乾杯」が行われています。

 

会津清酒で乾杯しよう!

 会津地域には30の酒蔵があり、それぞれの個性をもった良さと伝統があります。 会津清酒消費拡大推進協議会では、毎年10月1日の「日本酒の日」に合わせて、会津清酒の普及と理解促進を図るための「会津清酒で乾杯」イベントを実施しています。

 本年度は、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、大規模な乾杯イベントを実施せず、以下の「会津清酒で乾杯」の普及啓発を図ります。

 

 

会津清酒の普及の促進に関する条例

 市・事業者・市民が一体となって会津の文化である会津清酒の継承とそれを通じた地域経済の振興を図るため、平成26年12月24日に「会津清酒の普及の促進に関する条例」を制定しました。

 

会津清酒の普及の促進に関する条例

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 商工課
  • 電話番号:0242-39-1252
  • ファックス番号:0242-39-1433
  • メール